Haman Karn Blog

Haman Karn and Marsist Revolution: Dark Energy Beyond the Time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:-- |
  2. スポンサー広告
  3. | ▲HOME

Episode 22: ミネヴァ・ザビの思春期 "Adolescence of Mineva L. Zabi"

22b
  • グリプス戦役後、ミネバ・ラオ・ザビ (Mineva L. Zabi) はひそかにサイド6に移されました。ハマーン様はミネバをニュータイプに育てたいと思っていたため、戦場からミネバを遠ざけ、引力の影響を受けない場所で教育を受けられるように取りはからったのです。その後ハマーン様がネオジオンでミネバの影武者を使っていたことは周知の事実です(この間シャアはミネバと何度か接触していたみたいです)。


  • ジオンの公式記録ではミネバはドズル・ザビとゼナ・ザビの遺児とされていますが、容姿上のあまりの不一致から、この記録の信憑性はかねてから疑問視されてきました。近年、一般公開されたカーン家の史料およびDNA鑑定の結果、ミネバはハマーン様の義姉であるレイア・カーン (Rhea Karn、ジオン公国高官マハラジャ・カーンの長女) とシャア・アズナブルの間の子であることが明らかにされました。つまりミネバは本来ザビ家ではなくカーン家・ダイクン家の血筋だったのです。当然ハマーン様はすべてを知っていました(なお、レイアは現在行方不明とのこと)。


  • ハマーン様が火星圏へ渡って間もなく、旧ネオジオン・ハマーン派の一味によってミネバも火星圏に連れてこられました。しかしミネバの火星入りがスキャンダルで明るみになり、アナハイムの息のかかったマスコミにより「サンズがザビ家復興をたくらんでいる」という意図的な世論誘導が行われたため、ミネバはハマーン様に会えなくなってしまいました。無論、ハマーン様が火星圏でザビ家の看板を必要とする理由など全くありません。


  • その後ミネバは名前をアッティス・カーンと改名して、ニューホープの学校に通学します。中学に入ってからすぐに不登校となったミネバは、新種のドラッグ LSD-12 (advanced Lyserg-Saure-Diathylamid) に手を出したそうです。当時の写真を見たのですが、相当な変貌ぶりでした。


  • それでも、人形のように扱われていたアクシズ時代と違い、アッティスは逆境の中で少しずつ人間として成長しはじめたのではないでしょうか。去年コーピスの若いメンバーのひとりがアシッドパーティでアッティスと交わったらしく、それ以来彼女はコーピス系の無認可学校に通うようになったそうです。


  • 22a
  • つい最近のことですが、火星本土のMRA系アルカディア思想科学研究所でアッティスの姿を見かけました。驚いたことに彼女は、男系半陰陽(容姿上は男性)に性転換し、ミネバ・カーンと再改名していました。ハマーン様同様に奇跡的な美貌をもつその青年は、ラムダに似たエナジーを発していました。そして力強く闇のように澄んだその眼に、怒りや絶望を感じさせるものはもうありませんでした。アルカディア研究所では現在、ミネバ専用MSアテスの開発計画が進められています。このアテスが完成すれば火星の戦局は大きく変わるでしょう。


  • スポンサーサイト

    1. 2006/04/11(火) 15:58:08 |
    2. Episodes
    3. | Trackback:0
    4. | Comment:1
    5. | 宇宙時代 : その他 | ▲HOME

    <<Back | Home (目次へ) | Next>>





    ドズルの顔
    「容姿上のあまりの不一致から、この記録の信憑性はかねてから疑問視されてきました」。ドズルの顔忘れたのでググって見た・・・・・・・・・やっぱ似てねぇ。ミネバ性転換後は・・・・・・・・・やっぱドズルにはならんだろ。
    1. 2006/05/08(月) 14:44:50 |
    2. URL |
    3. Edit |
    4. by 地球人

    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する





    Trackback URL

    http://spacetime.blog62.fc2.com/tb.php/25-cd2cb6b4
    (このURLをあなたの関連記事のトラックバック送信欄に貼り付け送信して下さい)
    FC2ユーザーはここからトラックバック (FC2 user can trackback this article here)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。