Haman Karn Blog

Haman Karn and Marsist Revolution: Dark Energy Beyond the Time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:-- |
  2. スポンサー広告
  3. | ▲HOME

Episode 27: ハマーン様からのメッセージ "Message from Haman sama"

27a
  • 今回はハマーン様自身の言葉 (Haman's dialogue) を火星圏より皆さんにお届けしたいと思います。火星主義革命リーダーであるハマーン様の言葉にこそ、私たちの精神が結晶化されているからです。これは私が火星圏中のサーバーから見つけてきたハマーン様語録です。



  • ハマーン様がラビアン政権高官らと接見中、「それにしてもお美しいですな、相変わらず」と嫌らしい視線を送ってきた内務大臣に対してハマーン様が言い放った言葉、「俗物が私に!口のきき方に気をつけてもらおう (You, snobby pig, had better not give cheek.)」


  • 隣でニヤついている与党幹事長に対し、「お前もだ! (You, too, hog!)」。気が立っていたのか、特に何も言っていない後ろの司法長官に対しても、「ネズミが!(Rat!)」


  • 「我々民間企業は立会人に過ぎませんから」というアナハイム重役に対し、「ふんっ、タヌキめ (Faugh, suck-hole)」


  • 青酸ガスの準備が遅れてるのかとヤジを飛ばす議員に対して、「・・・(無視)」


  • 全体にもう一度、「恥を知れ!俗物 (Shame on you, snobs!)」


  • ラビアンから休戦をもちかけられ、「なるほど、私にワイナリーをくれるか。だが困ったものだなあ、お前はものの頼み方を知らないようだ (Well, I understand you'll give me a winery. . . but, it seems you don't know an etiquette when you ask me a favour.)」


  • 「火星革命を認めねばどうするつもりなのだ?」と問われ、「火星に全面葡萄攻撃をするまでだ。ネオアクシズにはその用意がある (Neo-Axis is ready to launch an all-out attack on the Mars with grapes.)」(冗談であしらいつつ何かを暗示する、さすがハマーン様です)


  • ラビアンから政府高官ポストを打診されると話をさえぎりつつ、「なにか、考え違いをされているようですね (Ms. . . biatch, you got something wrong)」


  • 次に、ハマーン様不当逮捕時に現場に居合わせた警察幹部をにらみつけ、「これほどまでに邪険にされる覚えはない (Pigs cannot disregard me)」


  • ミネバスキャンダルでサンズ本部に殺到する取材陣を見て、「ガザCで応戦しろ (Return fire with Gaza-Cs)」


  • 車に群がるマスコミ記者たちに対して後部座席から、「なぎはらえ! (Sweep them!)」


  • エウーゴの戦艦を撃沈し、「所詮血塗られた道 (My bloody destiny, after all)」


  • サンズに連れてこられたジェリドに対し頭ごなしで、「我に従い、我が事業に参加せよ! (Follow me! Serve my enterprise!)」


  • ニューホープ繁華街のバーで安物ワインを出され、「ち、、まずいな (Damn. . . shitty) 」。安物ワインに悪酔いしてしまったハマーン様、お手洗いはあちらですと言われ、「吐き出すものなど、、ない! (Nothing to spew!)」


  • 最後に、ハマーン様のお部屋より深夜、特別警戒中の警備の者がたまたま耳にしてしまった言葉(ゲームか何かをしていたんでしょう・・・)、「肉体があるから・・・ふふ (We all have body, so. . .)」「ここを狙うのだ (Aim at this point)」「うっ (Oh . . .)」。しばらくして、「これで終わりにするか、続けるか?(Shall we break or keep on?)」、そして、「ふふ、ここまでだろ? (Ha, it's your limit, isn't it?)」


  • スポンサーサイト

    1. 2006/04/11(火) 17:37:57 |
    2. Episodes
    3. | Trackback:0
    4. | Comment:0
    5. | 宇宙時代 : その他 | ▲HOME

    <<Back | Home (目次へ) | Next>>





    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する





    Trackback URL

    http://spacetime.blog62.fc2.com/tb.php/30-b18bc29e
    (このURLをあなたの関連記事のトラックバック送信欄に貼り付け送信して下さい)
    FC2ユーザーはここからトラックバック (FC2 user can trackback this article here)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。