Haman Karn Blog

Haman Karn and Marsist Revolution: Dark Energy Beyond the Time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:-- |
  2. スポンサー広告
  3. | ▲HOME

4th Special: 『ギレンの野望』(アクシズの脅威・ジオンの系譜)に関する調査書 "Report on the Ghiren's Greed"

戦略シミュレーション『ギレンの野望』(Ghiren's Greed)についての調査報告

s4f
  • 『アクシズの脅威』(Threat of Axis)について


  • 改善が見られた点

    (1)アクシズ陣営の充実
    (2) ロード等の高速化
    (3)敵AIが積極的に攻めてくるようになった
    (4)ターン数制限緩和
    (5)夜戦の導入

    欠陥・改悪といえる点

    (1)ハマーン様+キュベレイが弱体化している
    (2)相変わらず攻撃が最後にまとめて当たる問題が残存している(敵の耐久が1でも全弾撃たれるという理不尽)
    (3)部隊数上限がたった200
    (4)いんちきユニットがある
    (5)駄作ZZの要素を入れすぎている
    (6)「外交」という数少ない非軍事戦略要素を削除し「アライメント」という陳腐なパラメータにしてしまった
    (7)ムービー・図鑑情報がない
    (8)PSPで出した(低解像度)
    (9)フリーズバグ・表示ミス

    次回『野望』への15の提案

    (1)上記の問題をすべて修正した完全版をPS2かPCで出す(部隊数上限は最低500、外交復活、ハマーン様のキュベレイは常に最強で)
    (2)エース機1・量産機3という編成原則をAタイプエース機1・Bタイプエース機2・Aタイプ量産機3・Bタイプ量産機4・Cタイプ量産機5などにすることで(それと強化要素をあわせて)Z期前のMSでも後半まで使えるようにする
    (3)人物トレードをより自由化し(アライメントの制約をやめ)条件を満たせば完全自由編成で自軍・敵軍ともオリジナル部隊を作れるようにする(オリジナルIF会話を多数収録)
    (4)自由度の高い恋愛要素(同一エリア内戦闘時の能力に影響)を導入する
    (5)ユーザーが名前等を決められるオリジナルキャラを入れる
    (6)敵AIの行動パターンにもっとランダム変化をつけてマンネリ化・作業化を防止する(戦闘フェイズでも戦闘の仕方を変えてくるように)
    (7)戦略マップは初代セガサターン版のようにフルヘックスでリアルに表現し部隊ごとに行動できるようにして臨場感を高める
    (8)宇宙戦闘マップでは月・小惑星・コロニーの内部など地形バリエーションを増やす(ジャブローも地中を再現)
    (9)BGMは設定でいつでも選択できるようにする(オリジナルサウンドも追加する)
    (10)戦闘シーンの3D化はロード時間を長くするので導入するにしてもこれまでの2Dアニメ戦闘は残して戦闘ごとに選択できるようにする
    (11)包囲効果を加味することで移動力・ゾック・集中攻撃の重要性を高め劇的な戦闘展開をもたらす(ゾックは大戦略のように厳格化)
    (12) Iフィールドは物資を消費し有限とした上で強化でつけられるユニットを増やす(実弾に強いシールドもバランス上入れる)
    (13)ユニットのスタック単位での管理をしやすくする
    (14)武器ごとの地形有効性など詳細情報をきちんと表示する
    (15)『野望』は『無双』や『Gジェネ』ではないので今後はいんちきヒーローユニットをインフレさせずマニアックな機体の追加やユニット強化要素の重視で良い

    s4e
  • 『ジオンの系譜』(Genealogy of Zeon)について


  • 『ギレンの野望』の「系譜」バージョンは、ハマーン様のキュベレイが最強であるという正しい認識に基づいているという点で非常によくできたプログラムである。以下は独自の数式に基づいて算定された「系譜」主要ユニット性能ランキング。

  • エース機


  • 攻撃力(限界性能最大時)

    1. キュベレイ(ハマーン様搭乗): 8385
    2. キュベレイ(その他NT): 7114
    3. ノイエジールII(シャア搭乗) : 5038
    4. ノイエジールII(その他NT): 4275
    5. キュベレイ(地上NT): 4035
    6. Zガンダム : 3469
    7. プロトタイプMk-II(ゼロ搭乗): 2836
    8. エルメス(NT): 2810
    9. バウンドドッグ(NT): 2659
    10. ジO(NT): 2645
    11. ジオング(NT) : 2407
    12. プロトタイプMk-II : 2329
    13. パーフェクトジオング(NT) : 2287
    14. 百式(クワトロ搭乗): 2258
    15. Gガーベラ=試作4号機: 1904
    16. サイコガンダム(NT): 1855
    17. 百式 : 1855
    18. ガーベラテトラ改 : 1734
    19. ノイエジール : 1731
    20. バウンドドッグ(非NT): 1726
    21. メッサーラ : 1695
    22. リゲルグ : 1575
    23. Gステイメン=試作3号機 : 1533
    24. Gフルバーニアン=試作1号機 : 1372
    25. Gアレックス : 1339

    防御力(限界性能最大時)

    1. キュベレイ(ハマーン様搭乗): 2991
    2. ノイエジールII(シャア搭乗): 2847
    3. Zガンダム : 2709
    4. キュベレイ(その他NT): 2589
    5. プロトタイプMk-II(ゼロ搭乗): 2542
    6. ノイエジールII (その他NT): 2422
    7. ジO(NT): 2238
    8. 百式(クワトロ搭乗): 2233
    9. Gフルバーニアン=試作1号機 : 2221
    10. Gステイメン=試作3号機 : 2210
    11. プロトタイプMk-II : 2198
    12. ガーベラテトラ改 : 2168
    13. Gガーベラ=試作4号機 : 2143
    14. ノイエジール : 2124
    15. ギャプラン : 2097
    16. Gゼフィランサス=試作1号機 : 2004
    17. ガーベラテトラ : 1936
    18. 百式 : 1931
    19. リゲルグ : 1912
    20. サイコガンダム(NT): 1897
    21. Gデンドロビウム : 1854
    22. ハンブラビ : 1807
    23. バウンドドッグ(NT): 1753
    24. ガンダムCA(キャスバル搭乗): 1746
    25. Gサイサリス=試作2号機 : 1746

    エース機総合ランキング(限界性能最大時)

    1. キュベレイ(ハマーン様搭乗)
    2. キュベレイ(その他NT)
    3. ノイエジールII(シャア搭乗)
    4. ノイエジールII(その他NT)
    5. Zガンダム
    6. プロトタイプMk-II(ゼロ搭乗)
    7. ジO(NT)
    8. プロトタイプMk-II
    9. 百式(クワトロ搭乗)
    10. バウンドドッグ(NT)
    11. エルメス(NT)
    12. Gガーベラ=試作4号機
    13. ガーベラテトラ改
    14. ノイエジール
    15. ジオング(NT)
    16. 百式
    17. サイコガンダム(NT)
    18. Gステイメン=試作3号機
    19. パーフェクトジオング(NT)
    20. Gフルバーニアン=試作1号機
    21. リゲルグ
    22. ギャプラン
    23. Gゼフィランサス=試作1号機
    24. ガーベラテトラ
    25. バウンドドッグ(非NT)
    26. Gデンドロビウム
    27. ハンブラビ
    28. メッサーラ
    29. Mk-IIディフェンサー
    30. Gアレックス

    s4j敵の数が多すぎる場合は、宇宙ではノイエジールII、地球ではMA状態のサイコガンダム数機で壁を作り、その後方からデンドロビウム・Gサイサリス・ビグザム・アプサラスIIIで砲撃を加えた後に本隊を送り込む。対Iフィールド戦に効果的なのはキュベレイのファンネル、実弾系のMk-II(B)・リックディアス・ケンプファー・イフリート改・BD2、格闘に強いZガンダム・キュベレイ・ジO・ハンブラビなど。艦長系キャラは、宇宙ではGディフェンサー、地球ではGアーマーを故意に撃沈させてガンダムに乗せれば戦闘要員になる。

  • 量産機


  • 攻撃力(指揮補正なし)

    1. ハイザックC : 958
    2. ガルバルディβ : 803
    3. ガザC : 774
    4. マラサイ : 729
    5. ジムキャノンII : 681
    6. ネモ : 642
    7. ゲルググJ : 613
    8. ギャンキャノン : 541
    9. ガルバルディα : 485
    10. ハイゴッグ : 455
    11. ズゴックE : 454
    12. ジムスナイパーII : 449
    13. アクトザク : 440
    14. ジムII : 427
    15. パワードジム : 425
    16. ドムII : 424
    17. ハイザックA : 418
    18. ゲルググM : 418
    19. ジムカスタム(クゥエル): 390
    20. ガッシャ : 350

    防御力(指揮補正なし)

    1. マラサイ : 603
    2. ガルバルディβ : 574
    3. パワードジム : 563
    4. ネモ : 562
    5. ハイザックC : 545
    6. ガルバルディα : 527
    7. ジムカスタム(クゥエル): 520
    8. ハイザックA : 493
    9. ゲルググA : 478
    10. ジムスナイパーII : 474
    11. ジムキャノンII : 473
    12. ギャンA : 465
    13. ガザC : 437
    14. 高機動ザク後期型 : 404
    15. ゲルググM : 384
    16. ジムII : 369
    17. アクトザク : 364
    18. ゲルググJ : 351
    19. ギャンキャノン : 320
    20. リックドムII : 320

    量産機総合ランキング(指揮補正なし)

    1. ハイザックC
    2. ガルバルディβ
    3. マラサイ
    4. ガザC
    5. ネモ
    6. ジムキャノンII
    7. ガルバルディα
    8. パワードジム
    9. ゲルググJ
    10. ジムスナイパーII
    11. ハイザックA
    12. ジムカスタム(クゥエル)
    13. ギャンキャノン
    14. アクトザク
    15. ゲルググM

    宇宙では接近戦はガルバルディβ、間接攻撃はハイザックC、地球では接近戦はマラサイ、間接攻撃はジムキャノンII、水中はズゴックE(改造の場合は水中ガンダム)が最強。ギャンキャノンは実弾で射程2なので対Iフィールド戦にも使え接近戦もまずまず。高機動ザク後期型は量産機としては限界性能が極端に高い。

  • PS(SSSPSX)版「系譜」おまけコード


  • s4g
  • ハマーン様(激強)

  • 301F45B1 0000 (←自軍に編入する場合のみ)
    301F45B2 0000 (←自軍に編入する場合のみ)
    301F45B4 000C
    301F45B5 0064
    301F45B6 0005
    301F45B7 0005 (←000AにするとNT値10)
    301F45B9 002D
    301F45BA 002D
    301F45BB 001E
    301F45BC 0023
    301F45BD 0028
    301F45BE 002D
    801F45CC 03E7

  • ミネバ・ザビ(激強)
    301F4797 00D0
    301F4798 00C8
    301F4799 00CA
    301F479A 00DE
    301F479B 007B
    301F479C 00BB
    301F479D 00DE
    301F479E 00CB
    301F479F 00DE
    301F47A5 0000 (←自軍に編入する場合のみ)
    301F47A6 0000 (←自軍に編入する場合のみ)
    301F47A8 000C
    301F47A9 0064
    301F47AA 0005
    301F47AB 0005
    301F47AC 0001
    301F47AD 0022
    301F47AE 0025
    301F47AF 0015
    301F47B0 001C
    301F47B1 001F
    301F47B2 0028
    801F47C0 03E7

    s4i
  • NTシーマ様(激強)

  • 301F3BED 0000 (←自軍に編入する場合のみ)
    301F3BEE 0000 (←自軍に編入する場合のみ)
    301F3BF0 000C
    301F3BF1 0064
    301F3BF2 0005
    301F3BF3 0005
    301F3BF4 0001
    301F3BF5 0028
    301F3BF6 002A
    301F3BF7 0020
    301F3BF8 0023
    301F3BF9 0022
    301F3BFA 0024
    801F3C08 03E7

    スポンサーサイト

    1. 2006/05/01(月) 01:29:28 |
    2. Special
    3. | Trackback:0
    4. | Comment:0
    5. | 宇宙時代 : その他 | ▲HOME

    <<Back | Home (目次へ) | Next>>





    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する





    Trackback URL

    http://spacetime.blog62.fc2.com/tb.php/39-a48b1025
    (このURLをあなたの関連記事のトラックバック送信欄に貼り付け送信して下さい)
    FC2ユーザーはここからトラックバック (FC2 user can trackback this article here)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。