Haman Karn Blog

Haman Karn and Marsist Revolution: Dark Energy Beyond the Time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:-- |
  2. スポンサー広告
  3. | ▲HOME

Episode 4: 火星主義革命運動の形成(2)コーピス "Marsist Revolutionary Movement 2: COPIS"

  • ちょうど同じ時期にサンズとは別に、失業者や低賃金労働者たちの多い地区・コロニーで勢力を伸ばしていたグループがありました。それが宇宙人民会議コーピス (COPIS: Congress Of the People In Space) です。 実は私はコーピスにも加入してるんです。


  • コーピスはサンズ同様に火星主義思想の流れを受け継いではいますが、サンズが人類の進歩のあり方を大局的に問題にするのに対して、コーピスは人間の解放と下からの解放革命をめざす組織として、抑圧された大衆に支持を得てきました。


  • コーピスの解放という発想は、まず第一に支配からの解放を意味しています。それは火星圏人類とりわけ貧しく職のない人々が被ってきたさまざまな困難の根本的な原因が、地球圏の支配者たちによる旧システムの新世界への押しつけにあるのだ、ということを私たちに気づかせてくれたのです。


  • そしてまたコーピスの解放思想には、人間の深い部分にある潜在能力(真の人間性)を諸々の拘束(引力)から解き放つ、という人間回復への想いがこめられています。宇宙のフロンティアに立ち向かう人類は、その厳しい環境を克服してゆくためにも、人間の潜在能力を開花させるパイオニアにならなければならないからです。システムの革命と同時に人間性の革命も必要となったのです。


  • 火星圏における火星主義革命運動の台頭こそは、人類史の根源的な変化の予兆です。新たな人類に示された二つのベクトル、進歩と解放は、最終的には同じ地点を指し示しています。サンズとコーピスは圧倒的な権力をもつ共通の敵を前にしながらも着実に組織力を拡大してきました。


  • スポンサーサイト

    1. 2006/04/11(火) 00:22:07 |
    2. Episodes
    3. | Trackback:0
    4. | Comment:0
    5. | 宇宙時代 : その他 | ▲HOME

    <<Back | Home (目次へ) | Next>>





    Comment Form


    管理者にだけ表示を許可する





    Trackback URL

    http://spacetime.blog62.fc2.com/tb.php/6-c63b2455
    (このURLをあなたの関連記事のトラックバック送信欄に貼り付け送信して下さい)
    FC2ユーザーはここからトラックバック (FC2 user can trackback this article here)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。